ポル7のひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝かせて〜

<<   作成日時 : 2010/06/22 10:10   >>

トラックバック 0 / コメント 14

期末試験の真っ最中で、必死に勉強してる花梨を
ちゃんと寝ないと、本番の試験で頭が冴えないよ!
早く寝ろよと促したのがAM1:00頃

昨夜も暑かったので、玄関で寝てる毛むくじゃらが暑くては可哀そうだと、
扇風機をタイマーセットして、お風呂場、洗面所の窓を網戸にし、
2階の窓も風が下に抜けるように開けて床に就いた

そよそよと入ってくる風が心地よく、
エアコンなしでこんなに快適に眠れる日が毎日続くといいのにな〜
と、思ったか思わなかったか瞬間的に深い眠りに落ちていた


2時間くらい経った時だろうか、
レム睡眠に入った辺りで、いきなり閃光で覚醒したようだ
目は開けられないけれど、意識は目覚めた
その瞬間、物凄い轟音と震動が!!!
久しぶりの落雷だ
そんなに遠くなさそうだ

画像



にわかに階下がガタガタガタ!と騒がしくなった
雷に怯えるシルビーが慌てているんだろう
いきなり、雨も風も予告なく来ましたから・・・・

うるさいな〜
寝かせてくれよ〜
と思っていると、また激しい閃光が〜
目を瞑っているのにさらにまぶたを閉じたくなる衝動に駆られ
手で目を覆った
その瞬間、

バリバリバリ〜!! どどどどど〜〜ん!!!!!

とこれまた超低周波の重低音で家が震動してますよ(^_^;)

その瞬間、階下で

ドギャっ!ガタガタ!!!バタン
ドタバタ、タタタ


この音で、何が起こっているか容易に想像できる

玄関で寝てるヤツ等を仕切るこの間仕切り

画像


普段は大人しく朝まで寝てるのですが
理性を失っては意味を為さないようです(-_-;)
シルビーが恐怖のあまり、その場から逃げだして、
どこか安全な場所に避難したい一心で脱走したんでしょう
で、ついでに扇風機もぶっ倒して、1階の廊下を走り回ってる音ですな(-_-;)

と思ったら、

ダダダダ!

と2階に駆け上がってくる足音が!
こら〜!
2階に上がってはイカンだろう!!!
と、仕方なく起き上った
くしくも、雨がパラパラ、ザーザー、ドッシャー!!!!!
と降ってきたので、窓を全部閉めて回った

怯えるシルビーの首根っこ掴んで
玄関へ行き、そこが安全だからじっとしてなさい!
と叱って、ゲートを閉め、倒れた扇風機を起こし、セットした。

ジョルディはシルビーが怒られているのを見て
大人しくしている

電気を消して、床に就いた
みんなは爆睡中だ(-_-;)
どんな神経してるのだ・・・・・

少し覚醒してしまったので、なかなか寝付けない
ゴロゴロしてると、雨足が強くなり、相当な量が降っているようだ
そうこうしていると、再び閃光が!
また来るのか〜!

ドゴーン!バリバリバリ〜

雷は全然恐くなくて、むしろ観賞するのが好きなほうだけど、
今は臆病者がうるさいので、やめて欲しい〜(>_<)

案の定、

ガシャーン、ドガッ!バタバタ、ダダダ〜

と、迷うことなく2階に上がって来たシルビー
ここは見過ごす訳には行きません
くそー!と思いながらまた起き上って
首根っこ掴んで下へ行った

ジョルディはへそ天で寝ていた・・・・・・
シルビーに小さい声で、次は許さんぞ!
大人しくしていなさい!
と言って、再びセットして上がった

もう、外が白くなり始めていた()゜ロ゜)」
イカン!これでは超寝不足になってしまう
なんとか寝なくては・・・・・

焦るほどに寝付けない(T_T)
みんなは相変わらず爆睡中だ
30分くらい悶々としていただろうか、
ようやく落ちかけた頃はかなり明るくなっていた
そこに、一瞬閃光が光ったように見えた
明るかったし、目を閉じていたので良く判らなかったけれど
もしかして!!
とよぎった瞬間、

バリバリバリ〜!!!
ドドドド〜〜ん!!!!!

と重低音と振動が・・・・

途端に、

ドギャっ!バターン!ダダダダダ〜


もういや〜_| ̄|○
目を閉じているけれど
弱くなった雨音よりは遥かに大きな息遣いが
ハっハッハっハッハっハッハっハッハっハッ

寝室の入り口にヤツは居る!

もう知らん、
後は誰かに任せる
俺を眠らせてくれ〜!!!
と思った途端、
ピピピ!ぴぴぴ!♪

ピピピピピピ〜〜!!!!

と大きなアラームの音が・・・・・

部活の早朝練習に行くけんごの弁当作りのために
朝一番に起きるママの目覚ましだった
っちゅうことは今はAM5:30なのか〜

せめてあと1時間は寝たい!!!

シルビーはママに任せることにして、
寝たふりキメることにした

相変わらずシルビーは激しい息遣いで助けを求めている
けれど、ここで優しくするわけにはいかないのだ
心を鬼にして、寝た(^_^;)

雷と花火の季節に打ち勝つ! 〜大きな音に怖がるワンコ


ママが起き始めたようだ
「シルビー、あんたそこで何してんの!?」
さぁ、下に行こう!
と一緒に降りて行った

即効で落ちた・・・・・

途端に起こされた_| ̄|○

1時間なんて一瞬だ(T_T)


う〜、眠い・・・・・

おまえのせいじゃ!

いつもは可愛い顔してるけど、
あの、へなちょこ顔を今度は写真に撮ってやるぅ〜(>_<)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ニヤニヤしながら読んだ・・・。
思いっきりその現場が想像出来ましたわ(笑)
これから雷も多くなりそうなのに、今からこれじゃ〜。
でも、怖いモンは怖いんだよねぇ。
いっそのこと、2人で寝る??
まさ妻
2010/06/22 11:02
ポル7さん、シルビーちゃんは、雷が怖いんだから叱っちゃだめよ。
おとなしくできないって!
お布団に入れてあげてネンネ〜ってトントンってしてあげないと!
うちのセサミはそれでおおかた雷恐怖症つうか、雷戦い症は治ったよ。
うちの父さんがその役担当だけど。
それまでは叱っても効かなかったし、夜どうしディスク投げさせられるとか、
だったけど(^^;
まさ妻さん!正解♪
ゴマシオ母
2010/06/22 13:06
なんて可哀相なのっ!
シルビーちゃん(ノД`)・゜・。
うちなんか毅然とした態度してたって
怖いものは怖いのよ、びびりなんて治りゃしないよ。

まさ妻さんの言うとおり、一緒に寝てあげてっ!
その方が、落雷一度目以降眠れたんじゃないのかい(笑
たつ巻
2010/06/22 15:41
毛深くても可愛いおねえちゃんなら添い寝してトントンしてあげるのに。
シルビーにもしてあげてちょうだい。

じじ
2010/06/22 16:35
笑わせてもらったよ(ってシルビーには悪いけど)
我が家でも高さ90cmの柵を飛び越えて万年炬燵に隠れる空が居ます
雪さんはジョルちんと同じくヘソ天

みんなが言う通り優しくしてやらんとあかんよ
凄っい動悸してるから
かっぺい
2010/06/22 20:50
ポル7さん非難轟々〈( ^.^)ノヽ(^。^)ノ
かつてはセサミに対して「歪んだ愛」だの非難された私(゜ーÅ)

ま。。。雷が無くても、
ベッドに引き込んでトントンするし、
耳をプルプルさせて喜んでいるけど・・・何か?
ゴマシオ父
2010/06/22 23:56
すみません
ひとの不幸を、母と二人で読んで笑ってしまいました
ご愁傷様デス

我が家は犬猫ともに平気みたいなんですよね
ふっつーに寝ております
HONEY.がちょっと咳込んでたりするだけで私は目が覚めるのに
家族はだぁれも気づきません
どういう神経してるんだろう?と思います…
ひろ
2010/06/22 23:57
まさ妻さん、

>ニヤニヤしながら読んだ・・・。

その時は笑い事じゃなかったんだけれど・・・・・
まぁ、笑って頂けたら、無駄死にじゃなかったのかな(^_^;)

>いっそのこと、2人で寝る??

シルビー、抱っこやひっついてベタベタするの嫌がるんですよ〜
(-_-;)
ポル7
2010/06/23 09:00
ゴマシオ母さん、

え〜!叱っちゃダメなの〜(-_-;)
ウチはスパルタなんですけどぉ〜(^_^;)

一緒にネンネしてトントンって・・・・・・
我が家は2階は人間様の聖域で、
犬の毛がないのは2階だけ!
としてるんだけど・・・・・

一緒に寝るなら、σ(^-^)が下に降りて
リビングで寝るしかないだろな〜(-_-;)
ポル7
2010/06/23 09:04
たつ巻さん、

みなさんにお叱り受けてるポル7です(-_-;)

一緒に寝てあげるってねぇ〜

最初の頃、そんなことしたこともあったけどね
シルビー、抱っこや、ひっついてベタベタするの嫌がるし
まぁ、傍にいてやるだけで安心なんだろうけど
あの、激しい息遣いを一晩中ヤラレたら
それはそれで寝られないと思うんですよ

もう、σ(^-^)がハウスに閉じこもって寝たいですわ(-_-;)
ポル7
2010/06/23 09:08
じじ〜

毛深くて可愛いおねいさんなんかいるのか(・・?
想像したら、吐きそうになったぞ(-_-;)

それならシルビーのほうがマシだわ(>_<)☆\(^^;)

ってわけじゃないんだけどね〜(-_-;)
ポル7
2010/06/23 09:09
かっぺいさん、

後からだと笑える話だけど、
その時は、いくら可愛い顔されても
腹立ってダメですね
人間も眠い、空腹では落ちついてられませんて(^_^;)

一緒に寝るったって、あの激しい息遣いの真横では寝れんよ!
マヂで・・・・・(-_-;)
ポル7
2010/06/23 09:13
ゴマシオ父さん、

夫婦でコメントありがとうさんです<(_ _)> 

毎夜、布団に引き込むのは母さんではなくて
セサちゃんなんですね〜(^_-)-☆
文句言わないし意見も説教もしないしね〜
まぁ、お気持ち判りますけど・・・・・(^_^;)

けど、やっぱゴマシオ父さんは
セサちゃんを溺愛してますよね

σ(^-^)も、ジョルディなら
添い寝してあげるかも知れないけど
(いや、したことあるけど・・・・)

けど、基本、ひっついて寝るのは
誰とでもヤダ!(^_^;)
ポル7
2010/06/23 09:18
ひろさん、

母上さまも読んで頂けたのですか(^_^;)

みなさんに、笑って頂ければ
苦労のし甲斐があるってもんです(-_-;)

ハニたん、JILLくん、雷大丈夫なんですか(^_-)-☆
そりゃ、楽ちんですわ♪

雨音とかで目が覚めますよね〜(・・?
雪なら起きれないだろうけど(^_^;)

何の音も気にせず眠れるって
常日頃の危機感ってのがなくて
ストレスも溜まらない健康な生活してるんでしょうね

話が大きく逸れますが、
最前線の兵士とかは、やっぱり熟睡出来なくて
ゆっくりねむれないストレスから
みんな胃潰瘍になるらしいですよ〜

ひろさんも、常日頃から、色んなことを
敏感に感じてるんでしょうね〜
お大事に〜(^_-)-☆
ポル7
2010/06/23 09:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
寝かせて〜 ポル7のひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる