ポル7のひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS インフル便り 免疫力向上編

<<   作成日時 : 2009/09/16 11:32   >>

トラックバック 0 / コメント 7

和歌山で集団感染が発生しました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00000502-san-soci

今回の特徴は子どもに掛かり易いと言うことです。

これから寒くなり、インフルエンザTOPシーズンに突入します
年明けから始まる受験を控えた子供の親は不安でいっぱいだと思います。
各大学は追試等の検討も始めたそうですが、まだまだ方針はこれからのようです。
http://mainichi.jp/select/science/swineinfluenza/news/20090829dde001040012000c.html

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20090910-OYT8T00574.htm?from=yoltop

大事な時期に罹らないようにするには、マスク・手洗い等の自己防衛に加え、ワクチン接種が有効とも言われていますが、これについては昨日の記事のとおり、
・生産が追いつかず間に合わない
・海外産ワクチンは信用性に欠ける
・小さい子、高齢者には効果が薄い
・新型に有効かどうかは使ってみないと判らない
等、問題だらけです。

後は個人個人の免疫力を高める他ないのですが、
この免疫力を高める基本は何と言っても、
・たっぷりの睡眠
・バランスの取れた食事
・規則正しい生活

ですが、これに加え、ある程度お金を積むことで更にUP出来るそうです(^_^;)

この情報は↓の10日のブログに書いた、須磨学園の学園長から聞いた話ですが、

スターリミルク(免疫ミルク)と言うものがあって、
それは、赤ちゃんが生まれて半年は病気に掛かり難いのは母乳に含まれる抗体のおかげであって、その仕組みを乳牛に施して製品化したものが「免疫ミルク」だそうです。

免疫の話で昔聞いたものに、初乳と言うものがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E4%B9%B3
出産直後のこの初乳を飲むか飲まないかで後の免疫力に大きく影響を及ぼすとか・・・・

とにかく、出産直後に分泌される乳には抗体が多く含まれ、それを摂取することで免疫力が向上することは間違いないそうです。

これと一緒にビタミンAとビタミンCを摂取すると更に効果が高いそうです。
ビタミンAというのは、皮膚や粘膜を強くする効果があるそうです。
ビタミンCは、皮膚、動脈、腱の弾性を維持し、傷の治癒や感染、炎症、風邪、インフルエンザ、ストレス、アレルギーの治療の手助けもします。特に、病気に対する抵抗力、病後の回復時にも非常に有効です。

で、注意したいのが、ビタミンCには何種類かあると言うこと
ビタミンCを化学名ではアスコルビン酸と言いますが、これは必ず他の物質と結合した形で存在していて、フツー安物のビタミンCは、たいていアスコルビン酸ナトリウムです。
出来るならアスコルビン酸カルシウムが良いそうです。
薬局で買う時は成分を確認するか、薬剤師にカルシウムのほうのビタミンCを下さいと言えば良いです。

免疫ミルクについては、ネットで検索するとたくさん出てきます。
いくつか抜粋しましたので参考にして下さい

http://www.meneki.net/kaihatsu.htm

http://kwn.kanematsu-shop.jp/shop/contents?contents_id=44330

http://www.bamcreation.com/stollemilk.htm

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
秋らしい、、スキンだね・・

兄さんにしては、、えらく過敏に反応してるね・・・・
先日Norikoが微熱が続いて、、不安になり
かかりつけ医に相談、、対応は、、、、
こちらが考えるより、、楽観的な対応で、、、
なんだか、、踊らされてる??的な
ま、、兄さんの事だから、、ネット駆使して調べてるから
変なこと書けないけど、、

2009/09/17 09:46
新型はうちとこの下2人は喘息も持ってるから危険度UPです。すでに先週上の子の中学校では新型による学校閉鎖までありましたしすぐそこまで新型きてますねこわい〜〜〜><;
ブログスキン秋らしく変わりましたね♪
Junちゃん
2009/09/17 09:50
我が福井県ですが、嶺北の方は毎日のように学校閉鎖や園閉鎖のニュースが載っています。
でもここ嶺南は今のところ大丈夫なんやねぇ〜。
なんでかわからんけど、原発から漏れている微量の放射能の加減か??
んなこと有るはずが無いわなぁ〜。
スギケン
2009/09/18 08:27
嵐ちゃん、

>兄さんにしては、、えらく過敏に反応してるね・・・・

いや、宇宙、地学、自然や、生物、ミクロ、原子の世界に興味があるだけの話よ(^_^;)

見えないものに対して色々知って予測するって楽しいねん(^_^;)
マジックって不思議やけど、ちゃんとネタがあるのを知りたいって思う気持ちに近いかな〜(^_^;)

色んな情報が出回ってる中で、真実を見極めるのは難しいけど、子供を守る親としては出来る限りのことはしておかないとね〜
って思うねん(-_-;)

>かかりつけ医に相談、、対応は、、、、
こちらが考えるより、、楽観的な対応で

医者としては、インフルに振り回されて、もうウンザリなのが本音ですよ
ちょっとしただけで熱で病院行ったり、陰性の診断書貰わないと学校や幼稚園、会社に行けないって人が多いみたいで疲れてるんです。
陰性反応出たからって、診断書作っても潜伏期間だったら意味ないしね(-_-;)
その診断書発行して、集団生活の中に堂々と入って行った人が潜伏期間過ぎて発症したら誰の責任?

医者にしてみれば、もうなるようにしかならない状態で、各自予防に努めて下さいと・・・・
発症したら、リレンザかタミフル投与して治まるのを待つしかないんですって・・・
タミフル耐性も出てきてるから、治らなくても知りませんってことなんです(-_-;)

医者はお上の対応にも不満(統制がとれてない、ワクチンは間に合わない)
患者の過敏な反応にも不満、次々来る患者に説明もウンザリで、
この時期親切に説明してくれる医者は稀少なんじゃないですかね(^_^;)

だから、自分と家族は自分が守らないとダメなんですよ〜!
ポル7
2009/09/18 09:36
JUNちゃん、

そうだよね、
喘息持ちには危険度UPだよ!!!

でも学校で集団感染となったらどうしようもないね(-_-;)

咳やくしゃみしてる子には近づくな!
は徹底しておいたほうがいいんじゃない?

みんながしてなくても、喘息持ちなので危険だからマスクを常用させます!って言い切るとか・・・・・

体力落ちないように管理してあげてね
ポル7
2009/09/18 09:41
スギケンさん、

>原発から漏れている微量の放射能の加減か??

ウィルスには致命傷かもしれないけど、それは考えたくないね〜(^_^;)

あったらマヂやばいでしょ〜(-_-;)

爆発的に増えてるところと、そうでないところはあるみたいですよ〜
ポル7
2009/09/18 09:43
ども!インフルエンザにおびえながら
中学校の役員がくじであたり、文化祭の
食券配布の手伝いに借り出され、
危険地帯の学校に行かせられた哀れな母さんです。
免疫強化についてなんとなく分かったような気に
なってみたわ!免疫ミルクの話は、私も聞いたことが
あったのだけどね(^^)
うちの中学校、文化祭の時に学級閉鎖やインフルエンザの子が出たら文化祭はやらないか順延なんだって。
そんな説明聞きながら食券配ってる親ってどうよ(涙
今のところうちの子供たちの学校はインフル出てないみたい。隣の校区が出てるから時間の問題かな…
ゴマシオ母
2009/09/18 14:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
インフル便り 免疫力向上編 ポル7のひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる