ポル7のひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘の成長日記

<<   作成日時 : 2010/06/17 14:52   >>

トラックバック 0 / コメント 6

最近、花梨の成長が凸凹道で大変だけど、面白い(^_^;)

先ずはこの続きから
成長そして応援(長文注意)

大好きだった先輩が居なくなり、
ややこしかったひとつ上の先輩と、なんとかやりながら
新しく入った後輩達の手前、
勉強にも励みながら陸上も頑張っているようでした

で、成績としては、○○塾の成果がいきなり出てきたようで
1年生の時は1学年160人中、
いつも3ケタと2ケタの境目をウロウロしてたレベルだったのに
いきなり5教科TOTALで35位まで浮上してきた!
理科と数学に至っては、学年で一ケタにまでの急浮上
今回、英語が去年と同じく平均以下だったようで、これが足を引っ張ってる模様

本人も、英語さえ平均レベルに上げれば、軽く20位内に入れると判ってからは
もう、勉強が楽しくて楽しくて仕方がないだって

これは、また○○塾にハマったな〜(^_^;)
と思ったけど、良い方向に向いたので
精一杯おだてて、応援してた

すると・・・・・・・
陸上の熱が少し失せたようで、
記録がそれからは全然伸びなくなっていた


本人は中距離が得意だそうだけど、
記録会では、最高が1500mで、しかもトラックコース
本人は3〜5kmのロードレースが楽しいようです

秋から始まる駅伝やロードレースまでは
今の時期はトラック競技ばかりだそうで、
1500mはひとつ上の先輩と被るので
そこでまた勝ち続けると
また、不穏な空気になるのが嫌で
同じジャンルはやめて、800mに挑戦することにしたそうです

3000mや5000mを走っていた子が急に800mに転向しても
本領を発揮する前にゴールしてしまうそうで、
最初はイマイチ記録も出ず、燃え切れず
くすぶっているようでした

そんな折、年頃だから仕方ないけど
誰が好きで、誰が嫌いだとか
誰が誰にコクって付き合い始めたとか
そんな話しを良く聞くようになった

そう言うことは、やめなさい!
と言っても、抑えきれるものじゃないので、
好きだ嫌いだ、付き合いたいとか言う話しは
ちゃんとパパに相談してからしなさいと(^_^;)
あれがイカン、それはイカンとは言わないから
変な方向に行かないようにだけ
修正してあげるから、何でも相談するように・・
と言っておきました

そしたら、いきなり

コクられました ・・・・・と(-_-;)

ま、聞けば、悪い子ではなさそうなので
好きなようにやってみなさい、とだけ言いました
ただし、成績下がったり、記録が落ちたら
ちょっと付き合い方考えないといけないかもね
って、言ったら
全部、頑張る!って!(^_^;)

好きだ嫌いだとやりとりしてた時の記録は
力を出し切れず、如実に記録に出てました
第3回兵庫中学陸上競技記録会
(都道府県別検索「兵庫県」⇒大会一覧「第3回兵庫中学」⇒「タイムテーブル・結果」⇒左下の「女子800m」もしくは「女子2年800m決勝」の順にクリック)

色々相談して、やる気になった後の記録会では
第2回丹有地区中学校陸上競技記録会
(都道府県別検索「兵庫県」⇒大会一覧「丹有第2回」⇒「タイムテーブル・結果」⇒左下の「女子800m」もしくはNEXTページの「女子800m決勝」の順にクリック)


いきなり、自己ベストを2秒以上更新♪

このまま、800mの記録も少しずつ更新して、
全国を狙うそうです(^_^;)

期末テストも、苦手の英語を克服したいそうで
気合い入ってます(^_^;)

恋愛は・・・・・・・
まー、テキトーで良いでしょ(^_^;)
なんか、打ち込むものがハッキリしているので
そこまでは熱が入らないみたいです

頑張り過ぎて、壊れないように
見守ってあげないとね(^_^;)


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わかるわ〜
我が家も、娘2人
長女は、中2.
100人弱のなかで同じように1ケタから10番台を出たり入ったり・・・
本人は、1ケタキープしたいようですが、さすがチャレンジだけではだめと思ったらしく、春から進学塾に行ってます
好きな人も、よく変わって・・・
よっさんも、ポル7さんのように、アドバイスしてましたよ
中学生らしく、連れておいでよって

次女は6年生
この前、机の中をみてみたら・・・
めっちゃかわいい、きれいな字でラブレター書いてました
自分も、とおってきた道ですが・・・

見守るのはやはり、親の役目ですよね
親っていう字のように、木の上に立って見つめてみてやらないといけませんね〜
おじょう
2010/06/17 21:26
う〜む…
良くできた子で羨ましい…
文武両道でコクられた…

ウチの場合、いたって普通です。
それに学校生活全然知らんし…

最後の子やから、もちっと接してみるかな。
スギケン
2010/06/17 21:36
こんにちは

我が家の長女最近壁にぶつかって立ち止まっているイライラ感を親にぶつけてきて、全てにおいてマイナス思考でどん底の状態なんでこの記事読ませました、悩んでいるのは自分だけでは無いと分かって少しは気分も楽になったかと思います、ひとつひとつ経験して乗り越える過程が成長なんですよね〜
北川
2010/06/18 07:57
おじょう、

あっはぁ〜(^_^;)
我が家も長女中2、二女小6ですよ〜
まったく一緒ですね〜(^_^;)
ウチには高2の長男もいますが・・・

長女さん、
上位で頑張ってますね♪
そこらへんに居れば、常に頂上が見えてるから良い場所だと思いますよ
TOPはキツイですからね
追われる、落ちる緊張感で疲れきってしまうと思うんですよ
その場所で常に一つずつ上に上がれるような気持ちで頑張れば
疲れきることなく頑張れると思います

よっさんもアドバイスしてるんですね(^_-)-☆

で、二女さんはラブレター製作中ですか(^_^;)
まー、そんな年頃ですわね(*^_^*)

道を外れないように
一歩下がってから見守ってあげれれば良いですね(^◇^)
ポル7
2010/06/18 09:40
スギケンさん、
スギケンさんとこの息子さんも全国6位まで行ってたじゃないですか!
凄過ぎますよ〜(^_^;)
そう言う突出した才能はどんどん伸ばしてあげて下さい
叱咤激励の加減が難しいけれど
放任と関与では壁にぶつかった時の回復力と軌道修正が全然違うと思います

ウチの子達も、
放任プレーしてたら間違いなくフツー以下の子になってたでしょうね
これ、自信ありますよ(^_^;)

一番下の子の話も常日頃からたくさん耳を傾けて
普段は聞くに徹し、良い事は褒め、
ここぞ!と言う時に
親の一言で軌道修正してあげて下さい
効き目抜群ですよ(^_^)v
ポル7
2010/06/18 10:02
北川さん、
まいどっす!
同じように悩んでいる人がいたり
自分より辛い人が居ることを知ることで
苦しみがすっと楽になることってありますよね

関与し過ぎは逆効果だと思いますが
やはり、親としてのアシストは大事だと思います
スポット的な効率の良いアシストを心掛けて
これからも、お互い、見守っていきましょう!
少しでもお役に立てて光栄です(^_^;)
ポル7
2010/06/18 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
娘の成長日記 ポル7のひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる