ポル7のひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 天寿

<<   作成日時 : 2009/11/04 17:09   >>

トラックバック 0 / コメント 6

3年前の誕生日に花梨にあげた、白いハムスターの「リボン」

毎日リビングで元気に動き回っていたのに、急に静かになってた夜、

かりんがのぞくと、冷たく動かなくなっていました。
長期キャンプの際は同行させてまで可愛がってたけど、
寿命には逆らえないですね。
天寿は全うしたと思います。

ジョルディの心の友でもありました

画像


画像


可愛がってたかりんとしおんも悲しみましたが、
何故かジョルディが一番悲しそうでした

画像


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
生き物って・・・悲しいなぁ〜。
ハムちゃんは寿命が短いんやったね・・・

天寿全う・・・悔い無き人生を!って思う今日この頃・・・DM届かん!(泣)
さなえ
2009/11/04 21:05
ハムちゃんってそんなに短いん??
ジョルディ君のお友達だったなんて・・・種別を超えた愛情・友情やったんやね。
まさ妻
2009/11/05 07:01
良い勉強させて貰えたね

感謝感謝

2009/11/05 10:25
さなえちゃん、

生れしものは、いつかは死にますからね
ただ、生まれてきたからには、その存在には必ず意義があって、無意味な生はないと思います
(自然界においてはね)

ウチのリボンは娘達やジョルディの癒しの存在として毎日2階建の専用ケージで日向ぼっこしたり、滑車をクルクル走って回してましたよ(^_^;)
餌もチーズや魚や肉の切れ端をもらったりして裕福だったと思います。

人間も生まれてきたからには、悔いのない人生を送りたいですね

DM届きませんでしたか!?
アメバブログのメッセージにさきほど転送しましたよ!
ポル7
2009/11/05 10:33
まさ妻さん、

ハムちゃんて、2〜3年が寿命だそうです。

ジョルディは毎日リボンのケージの前で動きをじっと観察していましたよ
居なくなってからは、空っぽのケージを見て悲しそうな目をするのがたまりませんでした
ポル7
2009/11/05 10:35
嵐ちゃん、

短き寿命にも学ばせてもらうものはありますね

ホンマ感謝です

そちらのハムちゃんは元気でっか?
ポル7
2009/11/05 10:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
天寿 ポル7のひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる